プライバシーポリシー

日本周産期・新生児医学会(以下、本学会とする)は個人情報の重要性を認識し、 個人情報の保護についての法令及び本学会規程を遵守し、その取得・利用・管理について、 次の通り適切に取り扱うよう努めます。


<個人情報の収集>

本学会は、本学会の事業目的に沿った各種サービスの提供のため、特定の個人を識別できる情報を必要な範囲で取得します。 個人情報を取得する際はその目的を明示するとともに、提供者の意思に基づくことを原則とします。


<個人情報の利用>

本学会は、提供いただいた個人情報を事業運営の目的の範囲内で利用します。 また、提供いただいた個人情報は特段の事情がある場合を除き、 本人の同意なく第三者へ開示提供することはありません。


<個人情報の管理>

本学会は、収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することの無いよう適切な管理に努めます。 ただし、提供者自身により開示されたり、既に公開されている個人情報については、本学会の管理の対象外とします。


<個人情報の開示および訂正等>

本学会は、個人情報の提供者から自己に関する個人情報の開示の請求があったときは、原則として遅滞なく開示します。 また、自己に関する個人情報の訂正等の申し出があったときは、原則として遅滞なく訂正等を行います。


<Webサイトにおけるセキュリティ>

本学会の設けるWebサイト(以下、当サイトという)内でご利用いただく送信フォームはすべてSSL暗号化通信(Secure Socket Layer)に対応しております。 入力していただいた利用者の個人情報は暗号化して送信されます。なお、当サイトの利用は利用者の責任において行われるものとします。


<Webサイトにおけるクッキー使用について>

クッキーとは、ウェブサイト側から利用者のハードディスク側に小さなデータファイルを書き込み、利用者を確認する仕組みのことです。 当サイトではサービス提供するために限定的にクッキーを使用することがありますが、利用者のプライバシーを侵すものではありません。
なお、リンク先のサイトでのクッキーの使用に関しては本学会では責任を負いません。 ブラウザの設定でご判断いただくか、各サイトにご確認ください。
利用者は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」 といった中から選択することができます(設定方法はブラウザにより異なります。クッキーに関する設定方法はお使いになっているブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください)。 すべてのクッキーを拒否する場合は、「ログイン」が必要な当サイト内のサービスを利用できない可能性があります。


<プライバシーポリシーの変更について>

このプライバシーポリシーは、必要に応じて予告無く改訂することがあります。